『墨日記』令和三年冬号第212号が発行されました。
内容は秋の公募展「第15回 秋葉区美術展」の受賞者が紹介されています。
これからの展覧会予定として(新津美術協会 書道部)の「第19小品展 はがき年賀状展」と、
「新潟玄和開催のお知らせ・2021年12月19日(日)」が掲載されています。
また、澤田蘭水さんの「芸展、連盟賞を受賞して」、保科翠華さんの「秋葉区展 最優秀賞を頂いて」
両名の受賞の喜びの声が紹介されています。
また、菅井松雲会長の来年の干支『寅』の解字をされています。年賀状の参考にして下さい。
クリックすると「墨日記」が見られます。☞『墨日記』令和三年冬号第212号(PDF)
今年もあと僅か、松雲書道会会員の皆様、よいお年をお迎え下さい。