県内外の有名書家の作品が一堂に会する「毎日書道展第70回記念毎日現代書巡回展」の新潟展が3月1日、新潟市中央区の県民会館で始まりました。会場の県民会館では松雲書道会の「書花展」も始まり、両会場とも大勢の人たちで賑わいました。初日は展示作品を解説するギャラリートークや祝賀会も行われ、毎日展審査会員の菅井松雲先生始め、当会の会友会員の皆さんも参加し、大いに盛り上がりました。